TMD45'β'LOG!!!

Life is Beta-ful.

インクを "タミヤして" いただく初体験

インク沼界隈ではインクのシェアをすることを「タミヤる」というそうで。マジで、と思って調べたら 2015 年にはすでにそのように言われていた。マジか。

pgary.hatenablog.com

soramitama.com

信頼のタミヤのスペアボトル、驚きの安さだしな(笑)

で、新たにインク沼に足を漬けだした私の記事を、同僚の奥様が読んでくださって、タミヤりたいとのお申し出をいただきまして!趣味の世界そんなこともあるんだ?!すごい!

そんなわけで旦那様便で 3 色もタミヤしていただきました。ありがとうございます!!!

f:id:tmd45:20181111102622j:plain

きれいにラベルまでつけていただいて、受け取ったときからテンション上がりまくり。調べてみたらどれもいまは入手難しいインク…!すごい、ガチの沼の人だ!

✨ 石田文具さんは北海道の文具屋さん。実際に買いに行かれたものを分けていただいたとのことで感謝。こちらもいまは入手が難しい(石田文具さんで品切れ中)インク。シックなブルーで、光が当たると更に濃いブルーのきらめきが見える、まさに名前どおりの素敵な色。

三越オリジナルインクの "梅幸茶(ばいこうちゃ)" という名前は日本の伝統色の色名なんだって。こちらもいまは三越公式販売は品切れになってます。茶色っぽい渋い緑色で(写真だとほぼ茶色にしか見えないですが;)日本らしい色だと思う。

ペリカン エーデルシュタインはそのシリーズ名のとおり宝石の名前がインクカラーになっているが、自分の誕生石 "アメジスト" は無いんだな〜と思ってたのよね。いただいて調べて知ったけど、2015 年の限定インクだった…

もうなかなか手に入らないだろうと思うので、いただけたのめちゃくちゃ嬉しいです。実際の色もとっても好み。復刻再販されたら絶対買う。

青系、緑(茶)系、赤系と色の組み合わせもコーディネートしていただいて、すごくすごく嬉しいです!(語彙力不足)

自分からすぐタミヤで返せるものがなかったので、その時持ってた「色彩雫 紫式部」でお手紙を書いて旦那様便に託しました。これはこれでなんだか懐かしい感じのやりとり(*´ェ`*)

あらためて本当にありがとうございました!これからもインク沼楽しんでいきます〜

おまけ

ちなみにこのお試しは万年筆ではなくて、ガラスペンで書いた。紙はツバメノートのフールス紙。

ルビナートのアメジストカラー。pen-house さんで少しお安くなっていたのを買ってみた。

インク沼的に色を楽しむなら、つけペンもあると便利。

▲ ページトップへ移動