読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TMD45'β'LOG!!!

Life is Beta-ful.

身体のこと

「元気ですか?」って聞かれたら元気だけど「健康ですか?」って聞かれたらそうでもない。女性向けの話。

そういえば去年ちゃんと病院に行って調べてもらって病名付いたんですよ、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)ってやつ。ようは排卵障害による生理不順なんだけど、私の場合長いと半年以上生理来なかったりしてて、先生も「それはちょっとあいだ開き過ぎ」とのこと。だいたい空いても2,3ヶ月なんだとか。まぁ明らかな症状が無くてもそれなりの時期には吹き出物(にきび)増えたり、体調崩したり、いろいろなってるからなんかホルモン的なリズムは、ちょっとは残ってるみたい。

ちゃんとした検査受けて、いちおう病状は特別悪いわけではないけど、これ放おっておくと骨粗鬆症になるリスクがどんどこ上がってくらしい。骨かー。あと排卵障害なので子供できにくいとか。

ただ、毎月の「面倒くさいもの」が来なくて、子供も望んでない自分にとっては、むしろ治療しないほうが「今は」快適。いやほんと良くないんだけど。骨とかね、大事だからね。両親にも心配されるし。 あとこの病気はホルモンバランスが崩れてるのが原因なので、いわゆる男性ホルモンが多めなんだとか。むしろそのまま男になってしまいたい…

結局、女性ホルモンを足して周期を整えるために薬を飲むのね。毎月じゃなくてもいいけど3ヶ月に1回くらいはちゃんと生理来させないとダメよ、ということでゆっくり治療してたんだけど、うーん、前回薬飲んだのいつだっけな。

ようはこの忙しい時期に来てほしくもない生理を わ ざ わ ざ 来させないといけないの面倒っていう。

いやー、女ってほんど面倒。

あー、うん。だから大層な病名はついてるんだけど、むしろ病気の間のほうが元気というかなんというか、でもこれ太りやすくなる原因でもあるらしいので、また近々ちゃんと薬飲みます宣言なのであった。

~~~

これ最初にかかった医者は自宅近く(子宝のご利益がある水天宮周辺)にある婦人科のおじいちゃん先生だったんだけど、診察終わってすぐに「なんでそんなにほっといたの*1。子供出来ないし困るでしょ」って結構きつい口調で叱られて「子供は望んでません」って控えめに言ったんだけど、わりとこう女なのに子供産まないとかそんなわけないだろ風な言い方で責められたので、それから病院行くのもやめちゃったんだよね。「そんなんじゃダメだから。ちゃんと治療しなさい」と。そんなんって何?みたいな。

ほんと、子供できないことだけが困るみたいな説明だったから、はぁ、そんならいいです、と。

で、翌年会社の健康診断で婦人科の診断も付けてもらって、そこで改めて相談したら、初めて骨粗鬆症のリスクとか、肥満になりやすいとか、そういう話を聴けました。

それであらためて、評判の良い、女医さん中心の病院探して、診察してもらって今に至る。

そっちの病院ではちゃんとこの病気がどういうものだとか、ほかにどういうことを引き起こすのかとか、身体の状態がどうだからこうなるとかいう説明を丁寧に丁寧にしてもらった。 「すぐに子供が欲しいひとは○○などの治療が必要だけど、いますぐそういうことがないなら、まずは健康被害を起こさないように○○という治療のほうをしましょうね」という感じだった。

口調もきちんと丁寧だし(地元医はいかにも近所のおっちゃんがお節介焼いてくるみたいな感じだった。ぶっちゃけデリカシーってやつが皆無)、やっぱり病院は合うところ選ぶのも大事だなと思いましたマル。

*1:生理不順自体は学生のころからだったとか話したので。学生のころにも一度治療したんだけど、当時はとくに病名はつかなかったんだよねー

▲ ページトップへ移動