TMD45'β'LOG!!!

Life is Beta-ful.

Dropbox Paper が良くて使ってる

複数人で編集しててもさくさく書ける書き心地が、新参のオンラインドキュメントツールには無いなという感じ。 デザインも個人的に好き。

paper.dropbox.com

ページをまとめて Wiki のように整理するには向かない。1ページで完結するようなメモや、思考整理にちょうどよい。

Markdown 的に書くとその場で装飾してくれるタイプのエディタで、見出し記法で書くとちゃんと目次リンクも作ってくれる。社内の勉強会の議事録を共同編集するのにも使っている。

こういう簡単なテンプレートもあるし、少しずつ増えてる様子。

f:id:tmd45:20171019131027p:plain:w250 f:id:tmd45:20171019131054p:plain:w250

ちょっとした要望をフィードバックしたら即レス(やることリストには入ってるからもうしばらく待ってね!的なの)があって好感度上がった。

不満点は

  • エクスポートしたときの Markdown で空行の扱いがめちゃくちゃ。とくに見出しまわり
  • 前に作ったドキュメントからコピーして新しいドキュメントを作りたい(→ フィードバック済み)

LINE DEVELOPER DAY 2017 #linedevday 雑記

仕事柄関わっていることもあり、今年も参加してきました。

LINE DEVELOPER DAY 2017

f:id:tmd45:20170928220643j:plain

すでに公式からスライドと動画が公開されています。

engineering.linecorp.com

スライド資料自体は発表直後から公開され、参加者が登録している LINE Channel から URL がお知らせされていました。

また去年のアンケートなどで上がった声をさっそく取り入れて、いろいろ変えたところもあったようです。 今年の Wi-Fi は非常に安定していてありがたかったです😊

会場とお土産

LINE 本社は移転しましたが今回のイベント会場もヒカリエでした。

f:id:tmd45:20170928221121j:plain

去年と同じく

  • ヒカリエの 2,000 円分ギフトカード(昼食代)をいただいた(๑´ڡ`๑)
  • 11F のカフェが開放されており、無限ドリンク&無限どら焼きなどをいただいた
  • 会場内に LINE Beacon が設置してあり*1、チェックインでイベント限定 LINE スタンプがもらえた
  • 参加後のアンケート回答で LINE クーポンを受け取り、それと引き換えにノベルティ BOX をいただいた

去年と変わったところは

  • イベント専用 Channel で受け取ったチケット画面をスタッフに見せて入場(去年は QR コードと受付端末があった)
  • パンフレットの類は一切なし。紙ゴミが増えなくて個人的には好感度++

今回のノベルティ BOX の中身は

  • AI Platform "Clova" にちなんだ「クローバー」栽培キット
  • イベント記念マグカップ
  • ステッカー

でした。

Clova 栽培キットは鉢と、土と、「四葉のクローバー」の育ちやすい種のセットです。まさかの土。帰宅してからさっそく植えてみたけど、うまく芽が出るかな―。

ほんものの(?)Clova によるスマートスピーカー "WAVE" も、参加者抽選で 50 名にプレゼントされていました。

懇親会では会場で回る寿司などが振る舞われ、(何故か)日本酒の樽の鏡開きが行われて(これまた)イベント限定の LINE 升と一緒に振る舞われ、麒麟のビールのラベルもイベント限定仕様で振る舞われ、という相変わらずのブルジョワ太っ腹っぷりでした。

f:id:tmd45:20170928223513j:plain:h190 f:id:tmd45:20170928223536j:plain:h190 f:id:tmd45:20170928223545j:plain:h190

今回のイベンター(?)は行ってきたシリーズで有名な @941 さんだったらしい?

LINE もエンジニア募集で、合間合間にアピールもありましたが、まぁ羨ましい限りですね~。


そこそこ長くなったんで、まずはここまで。次の記事で、自分の注目ポイントだった Bot, Messaging API, そして LINE Login についてはまとめておきたい(しかし眠い…)

*1:今年は 11F のカフェスペースのなかにありました

Web ページにマーカーを引いたりメモを残したりする Chrome 拡張

やっと良さそうなものを見つけました。

f:id:tmd45:20170816012841p:plain

LINER - Private Web/PDF Highlighter - Chrome ウェブストア

こちらの記事で紹介されていたときから、名前が変わったようです。

スクリーンショットにあるとおり、英語の Web ドキュメントなどを読むときにメモをするのに重宝してます。これで社内勉強会でもちょっと楽できるぞ…

追記。年間支払いで有料プランにしてみました。約 5,000 円/年

VSCode に乗り換えた

メインで使ってるテキストエディタを MacVim(with iTerm2)から Visual Studio Code に乗り換えました。

とくに仕事でなが〜い Ruby コードを開くと、Vim だと固まってしまって、syntax highlight を切らないと編集できないハメになってたのがつらく…
コードが短くなるようにリファクタリングしたいのは山々なんだけどね…

まぁほかにも思うところあって、エディタの乗り換えはしたいと思っていたのだけど、Atom はいまいちしっくり来ず。理由は不明。

今度、趣味と実益を兼ねて TypeScript を学ぶことにしたので、その機会に VSCode を入れてみたら良さそうってなった。

f:id:tmd45:20170805130102p:plain

主に RubyJavaScript/TypeScript で使うことになるので、なんか便利な拡張機能とかあったら教えてください。

いま入れてる拡張機能はコレ

$ echo extension.json | jq -r '.[].name'
ActiveFileInStatusBar
code-runner
code-settings-sync
docker-explorer
githistory
gitignore
gitlens
japanese-word-handler
JavaScriptSnippets
markdown-all-in-one
material-icon-theme
nodejs-extension-pack
npm-intellisense
path-intellisense
regex
Ruby
ruby-rubocop
sass-indented
search-node-modules
slim
sort-lines
terminal-tabs
toggle-excluded-files
trailing-spaces
tslint
unitconverter
vim
vscode-clock
vscode-database
vscode-docker
vscode-eslint
vscode-gfm-preview
vscode-github
vscode-icons
vscode-markdownlint
vscode-npm-script
vscode-open-in-github
vscode-table-formatter
vscode-todo-highlight

入力は相変わらず Vim 式です。もう手が覚えちゃってるので( ^ω^)

標準の Markdown プレビューがいい感じだったし、GHF も拡張でカバーできてるので、Kobito 的な機能も統合したいなぁ。だれか作ってませんかね?

参考にした

OpenID BizDay で金融 API の動向について聞いてきた

BizDay は開発者向けではないと分かった上で、普段利用しているソーシャル API とどのくらい違うのか、というのを知りたくて参加した。 分からない単語が多かったので、いろいろ引用とか補足多めの自分用メモ。まとまらない。

前回の参加(Tech Night)は、もう 2 年も前なのか…時間の流れが早い…

blog.tmd45.jp

OpenID Certification については、どこで聞いたんだったか…?

前提

  • EU の PSD2(決済サービス司令2)*1
  • 日本
    • 2017年5月 銀行法等一部改正 国内銀行は API 公開の努力義務
  • OpenID Foundation
    • Financial API(FAPI*2)Working Group 立ち上げ
      • OAuth 2.0 は "Framework"
      • 利用ケースに即した適切なプロファイルが必要
        • 例: FAPI におけるセキュリティプロファイル
      • これらのプロファイルを策定する WG
  • お知らせ
    • Japan Identity & Cloud Summit (JICS) 2017
      • 2017/9/15 (金) 9:30-18:00 @溜池山王
      • 金融 API、IoT、AI とセキュリティ、政府・大学の API
続きを読む

▲ ページトップへ移動