読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TMD45'β'LOG!!!

Life is Beta-ful.

フトらない話

AdventCalendar feedforce 健康

この記事は feedforce Advent Calendar 2016 の 10 日目の記事です。

昨日は弊社営業チームから初めて Advent Calendar に参加してくれた黒い伝道師・喜多の『クリスマスまでまだ間に合う!日焼けマシンを使えば誰でも黒くモテ肌を手に入れる事ができる』でした。クリスマスに向けた Advent Calendar にぴったり(?)の記事。日焼けマシーンってサイバーな感じしますね(・∀・)

今年の弊社 Advent Calendar は "エンジニア" に限らない、ということで「健康オタク」枠として、去年参加した 糖質制限 Advent Calendar 2015 のその後の話を書きます。

blog.tmd45.jp

ダイエットではない。断じて。

昨年のあらすじ

時期
2015年3月 一人暮らし再開。人生最重量 58 kg、体脂肪率 32 %。体重記録開始
2015年4月 "カロリー記録を始めて 19 日で 2.8 kg 落ちた"*1
同頃 Withings Activité(活動量・睡眠計測)利用開始*2
2015年5月 糖質制限に興味を持ちはじめて「糖質軽減」をはじめる
だいたい 1kg/月 で体重が減り続けて 調子に乗る
2015年9月 約半年の結果。体重 50.7 kg、体脂肪率 24.4 % 🎉
2015年12月 さらに3ヶ月経過。体重 51.1 kg、体脂肪率 25.4 %。冬ゆえの微増

そういえば、その後 社内で『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』が一斉を風靡してました。実際に社長が体質改善に成功してました。 人それぞれ体質的・性格的に合うものを選ぶのが一番良いですね(感想)。

以前の記事でも書きましたが、カロリー記録は続けていません。だいたい普段食べるもののカロリーや成分(炭水化物/糖質)の傾向が見えてきたとこで終わりにしました。

カロリーの制限もしていません。むしろカロリーオフの商品とか困る。活動エネルギーはとりつつ、糖質を控えたい。ただ糖質(炭水化物)のコスパが良すぎるんですよね。食事にコスパを求めると必然的に糖質メインに摂取することになるかと思います。

ゆえにこの二年、食費は以前よりかかってる気がしますヽ(;´Д`)ノ

一年ぶりの報告記事です

さて前置きが長くなりましたが、その後のご報告です。

f:id:tmd45:20161210130424p:plain

f:id:tmd45:20161210130435p:plain

【祝】リバウンドなし【維持】

褒めてくれていいのよ( ・´ー・`)+

去年サボった健康診断を、今年はちゃんと行ってきたんですが、看護師さんたちに「この体重は意図して減らしたんですか…?」「なにかありました…?(心配」「これ以上減らさないでくださいね(叱」って言われました。わーい(?)

安心してください、ブラックじゃないです(意味深)

なにより血液検査(代謝)の結果、脂質の項目がすごく良くなった。2年前との比較ですが

これはびっくりした。あと糖質軽減してても血糖値はほとんど変わりなしでした。意外。

健康診断は毎年受けましょうね( ◠ ◡ ◠ )

考察

糖質軽減で自分が成功したのは、もともとの体重増加の原因が、不必要な糖質の取りすぎによるものであったからだと思います。

先にも書きましたが、体質は人それぞれなので、太っていると感じるならその太っている原因も人それぞれ。原因に対する対策も人それぞれです。

ダイエット 体質改善は流行り廃りに乗ってやっても、当たりハズレに振り回されるだけになりかねないので、自分の体質をよく観察して自分に合うものを選びましょう(真面目)

最近のこと

体重の減少があまりなくなって、維持の時期になってからは去年よりも多少糖質摂取量は増えました。

ガンガン減ってるときはそれが楽しくて「せっかく体重減ってるのにいまここで食べちゃったらもったいないな」みたいに思って、あまり「食べたい!」みたいな気分にもならなかったですし。

最近はご飯とか甘いものとかも食べたくて食べるようになってきました。そこで気をつけているのは、とにかく先に野菜をお腹にいれておくということです。まず野菜。野菜。野菜。ここ最近は「糖質警察」より「野菜先に食えババア」になりつつあります。

野菜ジュースでもいいけど、砂糖や果実で味を整えてるために糖質の高いものもあるので気をつけて😉

Vegetables in Whole Foods Market

筋トレも暇な時にやるような習慣になりつつあります。まぁ真面目にはやってないので筋肉がつくほどではないですが… 通勤で歩く距離を伸ばしたり、地味にやっております。

おわりに

健康診断は定期的に受けましょうね(2度目)。

いかがでしたでしょうか。明日は Twitter アカウントは持ってるけど発言数が少なくて基本的に「おもしろいこと」しか公開しないタイプの @Lorentzca による 2 記事目『分散惑星間データセンター(Grid Interplanetary Data Center)時代のデータ通信技術』の話だそうです。

真面目か…?!乞うご期待。

*1:ちなみにカロリー記録は iOS アプリの『MyFitnessPal』を使っていました。

*2:その前は『fitbit one』ユーザでした。

紙の日記帳

日記

近日なかなか面白い人生の分岐点が発生したのだけど、ネット上に放流し難いことなので久々に紙の日記帳を買ってみた。

1ページ=1日を5年分書ける、5年連用日記というやつ。

デザインフィル ミドリ 日記 5年連用 扉 黒 12396006

デザインフィル ミドリ 日記 5年連用 扉 黒 12396006

続けて行くと「n 年前の同じ日の自分」の日記を振り返ることができるというもの。ブログにもそういう機能があるやつありますね。

非公開のブログに書いてもいいんだけど、なんとなく紙にしてみた。

この先5年、自分がどうなっていくのか、怖くもありちょっと楽しみでもある。まずは3日坊主にならないように適当にやっていくぞ。

ネタ供養

駄文

もしも〜 Reactが〜
使〜え〜たら〜〜
思いの〜 すべてを〜〜 UIにして〜
君に〜 伝える〜 こと〜だろう〜〜

だけど〜〜 僕には~
スキルがない〜〜〜
君に〜見せる〜〜
Mock もない〜

機能は〜いつも〜〜 未完成〜〜
積ん読〜書籍が〜〜残〜される〜〜
アーアアアー アーアアアー アーアアー
残〜〜さ〜れる〜〜〜

続きを読む

メソッドの戻り値である複数の値を展開して他のメソッドの引数に使う

Ruby POODR

前回の記事を振り返ってみて、受ける側 f2 の引数が固定なのが「変化に弱そう」だなと思って、キーワード引数で考え直してみた。値を生成する側のメソッド f1 も Hash を返す。

def f1
 { two: 2, one: 1 }  # 順番も気にしなくていい
end

def f2(one:, two:)
  p "#{one}, #{two}"
end

f2(f1)
#=> "1, 2"

これだと展開とか考えないでいいのか。複数の値が引き継がれることが見えなくなるのは良いこと、かな?

▲ ページトップへ移動